理不尽な性欲に溺れて。 希島あいり

夫と連れ立って義実家への里帰り。理恵は娘のように可愛がってくれる義両親との再会を心待ちにしていた。しかし、ふたりを待っていたのは、義母に出て行かれ、散らかり放題の部屋で自暴自棄になった義父・浩正の姿だった。