許嫁シ●タ 霧島さくら

「さくら」の霧島家と「早馬」の橘家は代々子供を許嫁(いいなずけ)とする風習があった。その風習を受け入れたさくらは、自分よりも年下の早馬が女性の身体に興味があることに気付くと、自分の爆乳Gカップおっぱいを触らせたり自分の股間を愛撫させたりする。そしてあくる日、二人は早すぎる初夜を迎え…。